ユバーシティー・オブ・ザ・イヤー2015の候補大学がタイムズ・ハイヤー・エデュケーションにより発表されました | 留学エージェントのSI-UK

最新ニュース 

ユバーシティー・オブ・ザ・イヤー2015の候補大学がタイムズ・ハイヤー・エデュケーションにより発表されました

2015年9月14日

SI-UK イギリス留学ニュース

イギリス留学の最新情報をお伝え致します。

英国の教育専門誌タイムズ・ハイヤー・エデュケーションが2015年のユニバーシティー・オブ・ザ・イヤー(その年を代表する大学)の候補大学を発表しました。候補大学の6校のうち、5校がイギリスの伝統的な大学になっています。受賞校は11月の授賞式で発表されます。

候補にあがっているコベントリー大学は既に2015年の「モダン・ユニバーシティー・オブ・ザ・イヤー」を受賞しており、今回の賞も併せて受賞歴に加えられればと考えています。一方、ラッセルグループ(イギリスの大規模研究型大学連盟)の加盟校であるグラスゴー大学は、受賞に自信を見せています。

今年は、イギリス南部からは唯一ケント大学が候補にあがりました。ラフバラ大学は学生の評価によって決められる“Whatuni Student Choice Awards 2015”を受賞しており、ユニバーシティー・オブ・ザ・イヤーとのダブル受賞を目指しています。また、イングランド北西部にある、ランカスター大学も候補に上がっています。ランカスター大学は世界の大学の上位1%に入るトップ校です。

ランキングに入っているイギリスの大学に留学してみたい!という方は、ぜひ無料のコンサルティングにお越しください。

  • グラスゴー大学 留学
  • ケント大学 留学
  • オックスフォード大学 留学
  • イースト・アングリア大学 留学
  • LSE 留学
  • キングス・カレッジ・ロンドン 留学
  • リバプール大学 留学