ベッドフォードシャー大学が留学生の受け入れを再開始 | 留学エージェントのSI-UK

最新ニュース 

ベッドフォードシャー大学が留学生の受け入れを再開始

2014年9月2日

ベッドフォードシャー大学が、留学生の受け入れを再開始します。

今回、ベッドフォード大学が、再び留学生の受け入れを行うことになりました。このニュースについて大学副総長のビル・ラメルは、「私たちの大学は、留学生をモニタリングするためのしっかりとしてシステムをもっているといつも確信していました。UK Visas and Immigrationと協力して必要な監査を行い、再度CASレターを留学生むけて発行できるようになったことをとても喜ばしく思っています。」と述べています。

ベッドフォードシャー大学は 、2011年国際貿易:企業部門でクィーンズ賞、また、2014年にはHigher and Further Education部門でのクィーンズアニバーサリープライズというイギリスの大学で最も名誉のある賞を受賞しています。

これについて大学副総長と対外広報担当は、「私たちの大学のコースは世界基準の研究を誇り、各分野の先端をリードする教育者たちにより授業が行われています。卒業生の就職率は92%という高い割合を誇り、イギリスでも最も高い大学の一つとなっています。」

ベッドフォードシャー大学に留学をお考えの方は無料コンサルティングをご予約ください。

  • Study at Glasgow
  • Study at Kent
  • Study at Oxford
  • Study at UEA
  • Study at LSE
  • Study at Kings
  • Study at Liverpool