【ユニバーシティ・カレッジ・ダブリン】QS卒業生雇用ランキングでアイルランド1位に! | 留学エージェントのSI-UK

最新ニュース 

【ユニバーシティ・カレッジ・ダブリン】QS卒業生雇用ランキングでアイルランド1位に!

2018年9月28日

SI-UKイギリス留学フェアに参加が決定したユニバーシティ・カレッジ・ダブリン(UCD)は、2019年度のQS卒業生雇用ランキング (QS Graduate Employability Rankings)で アイルランド大学のトップにランクイン!

QS世界大学ランキングとは大学評価機関クアクアレリ・シモンズ(QS)が毎年発行している著名な大学ランキング。評価項目は、雇用主による評価、企業とのパートナーシップ(インターンシップを含む)、卒業生の就職率、など5つの基準から評価されています。

ユニバーシティ・カレッジ・ダブリン(UCD)は優秀な卒業生を雇用できる大学として評価され、アイルランドで第1位を獲得しました。

ユニバーシティ・カレッジ・ダブリンの学長は以下のように述べています。

ユニバーシティ・カレッジ・ダブリン(UCD)の卒業生が大学で学んだスキルを直接就職に活かせるように、この大学の教育カリキュラムに多大な投資をしています。また素晴らしい研究をしている教授達から学ぶ価値は計り知れません。

以前は、インターンシップや職経験を選択できる学位が、STEM(科学・技術・工学・数学の教育分野)、農業、ヘルスケアと限られていました。しかし近年ユニバーシティ・カレッジ・ダブリン(UCD)では、アート、人文科学、社会科学の学生も望めば、こういった経験ができるようになりました。学生達は学位の一端として雇用経験を得る事が出来るのです。」

ユニバーシティ・カレッジ・ダブリン(UCD)は、世界の大学ランキングでトップ1%に入り、アイルランドで公立総合大学として、最大規模の大学です。アイルランドの大統領など、数々の著名人を輩出。アイルランドの首都ダブリンは、アイルランドの芸術と文化の中心地であり、美しい建築や 豊かな自然が楽しめる街です。

ユニバーシティ・カレッジ・ダブリンは東京、大阪のイギリス大学留学フェアに参加します!

10月中旬、SI-UKで行われるイギリス留学説明会に担当官が来日!大学出願、プログラムなどに関して、個別にご相談が可能です。個別相談は早めのご予約をおすすめします。イギリス、アイルランドから有名大学が多数参加し、複数の大学から旬の情報が1日で手に入ります! ⇒ご予約はこちらから!

  • グラスゴー大学 留学
  • ケント大学 留学
  • オックスフォード大学 留学
  • イースト・アングリア大学 留学
  • LSE 留学
  • キングス・カレッジ・ロンドン 留学
  • リバプール大学 留学