サセックス大学の熱帯雨林研究が国連で高い評価をされました | 留学エージェントのSI-UK

最新ニュース 

サセックス大学の熱帯雨林研究が国連で高い評価をされました

2015年12月23日

SI-UK イギリス留学ニュース

イギリス留学の最新情報をお伝え致します。

サセックス大学のアラン・スチュワート教授による研究がCOP21で高い評価を受けました。

スチュワート教授は280,000もの植物を研究するリサーチステーションを運営し、生物多様性を守る取り組みをしております。

この取り組みはイギリス政府のダーウィン・イニシアティブに採択されており、イギリス国内外で高い認知度があります。

開発学で世界一を誇るサセックス大学では、世界的に評価されている研究を行っております。

あなたもサセックス大学の一員になりませんか。無料コンサルティングで詳しくお話ししております。

 

 

  • グラスゴー大学 留学
  • ケント大学 留学
  • オックスフォード大学 留学
  • イースト・アングリア大学 留学
  • LSE 留学
  • キングス・カレッジ・ロンドン 留学
  • リバプール大学 留学