ラフバラー大学 奨学金とランキング | 留学エージェントのSI-UK

最新ニュース 

ラフバラー大学 奨学金のお知らせとランキング情報

2017年1月19日

ラフバラー大学から奨学金のお知らせが届きました。2017年/2018年留学を検討されている方は必見です!

International Scholarships(修士課程に入学される方)

修士課程コースに入学する留学生を対象に、学部や学科レベルでさまざまな奨学金を提供しています。

  • ラフバラーキャンパス:学士課程をイギリス基準のfirst-class(第一級学位)もしくはそれと同等の成績で修了している方を対象に、すべての学部や学科(スポーツ学科とデザイン学科を除く)で学費を25%免除する奨学金を給付します
  • ロンドンキャンパス:学士課程をイギリス基準の2:1(Upper Second/ Two First)以上、もしくはそれと同等の成績で修了している方を対象に、学費を20%を免除するExcellence scholarshipを給付します

奨学金の詳細は、以下をご覧ください。

ラフバラー大学は、フルタイムで学ぶ私費留学の新入生(postgraduate taughtプログラムに入学する方)5名に奨学金を提供します。学費の10%から25%を免除する奨学金で、学士課程の成績が優秀な方や将来が有望な学生に給付されます。

お申し込み方法

修士課程コースに出願を行い、成績証明書や推薦状など必要書類を提出している方は、学部に関わらず自動的に奨学金の選考対象になります。別途奨学金のお申し込みをする必要はありません。通常、結果は合格通知と同時、あるいは通知直後にお知らせします。

選考基準

学部によって基準は異なりますが、通常、学士課程の成績がイギリス基準のfirst-class(第一級学位)あるいは2:1(Upper Second/ Two First)、もしくはこのレベルの成績を達成できることを十分に示せる成績をお持ちの方。

Times Higher Education(タイムズ・ハイヤー・エデュケーション)の"table of tables"ランキング

"Table of Tables"は、イギリス国内の3つのランキング(Times and Sunday Times Good University Guide、The Guardian University Guide、Complete University Guide)を統合したイギリスのトップ30大学のランキングです。大学の総合ランキングを知るには一番良い方法と言えます。このランキングでラフバラー大学は6位に入り、イギリスの一流大学としての地位を確立しています。

ラフバラー大学は、ロンドンから電車で北に約1時間半の距離に位置しています。イギリス国内のすべての大学ランキングにおいて上位15位以内に入っている名門大学で、スポーツ系の学部のほか、ビジネスやアート、コンピューターサイエンスの分野でも有名です。ラフバラーは小さな町ですが、ノッティンガムとレスターに近いので、ショッピングやエンターテインメント、レジャーを楽しむことができます。

ラフバラー大学にご興味のある方は、SI-UK無料コンサルティングをご予約ください。

  • Study at Glasgow
  • Study at Kent
  • Study at Oxford
  • Study at UEA
  • Study at LSE
  • Study at Kings
  • Study at Liverpool