【ダラム大学】卒業後6ヶ月間の就労ビザ計画 | 留学エージェントのSI-UK

最新ニュース 

【ダラム大学】卒業後6ヶ月間の就労ビザ計画

2017年12月19日

ダラム大学は、修士コースを13ヶ月以下の期間勉強する留学生のために6ヶ月間の就労ビザを与える為の計画に参加することを決定しました。

これはオックスフォード、ケンブリッジ、バース、インペリアルカレッジロンドンの大学などで、すでに始まっている計画で、留学生がコース卒業後も6ヶ月間就労ビザを取得出来る計画です。またスムーズに就労ビザへと移行できるよう、卒業生のサポートを強化しています。

そしてさらにこの計画が、ダラム大学を含む、23の大学への拡張されることが発表されました。

ブランドン・ルイス移民局長は次のように述べています。「この計画を拡張できることを嬉しく思います。イギリスは留学生の中で2番目に人気のある留学先であり続け、イギリスで学ぶ留学生は、2010年から24%増加しました。これは学生が歓迎されイギリスで勉強することができる人数には制限がないことを明確に示しています。」

ダラム大学では、スタッフと学生は150の国籍があり、留学生が持つ様々な経験を重視しています。最近の統計によると、ビザ申請者数は昨年に比べて8%増加し、ラッセルグループの大学に申請する学生数は9%増加しています。

1832年に設立したダラム大学はロンドン北東にあり、16 のカレッジで構成され、イギリスで3番目に長い歴史を持っています。常に国内大学の10位以内にランキングされており、最近はラッセルグループのメンバーとして承認されています。

イギリス留学、ダラム大学への留学をご希望の方は、ぜひSI-UKまでお問い合わせください!

 

  • グラスゴー大学 留学
  • ケント大学 留学
  • オックスフォード大学 留学
  • イースト・アングリア大学 留学
  • LSE 留学
  • キングス・カレッジ・ロンドン 留学
  • リバプール大学 留学