卒業生の就職に強い大学ベスト3 | 留学エージェントのSI-UK

最新ニュース 

卒業生の就職に強い大学ベスト3

2017年11月28日

Times Higher Education(THE)によってthe Global University Employability Ranking 2017(卒業生の就職に強い大学ランキング)が発表されました。その中のトップ3をご紹介します。ランキングは、卒業生の活躍、雇用者による評価、主要企業との共同研究実績、企業などの学内採用活動、卒業生の就職率などの項目から選定されています。

1.ケンブリッジ大学

卒業生は、大学の知名度と共に、世界中の同窓生のつながりから、仕事での恩恵を受けています。ケンブリッジの卒業生グループが、オーストラリアからブラジルまで世界中に400以上、存在します。多くのケンブリッジの卒業生は、企業をリードし、政治的、文化的にも高い評価を受けています。
ケンブリッジは 31のカレッジで構成され、各カレッジが、各教科の教員とフェローを指名し、入学を許可する学生を選び、学生の指導をし、学校での様々な事柄の手配や準備をしています。この大学は、伝統的な指導方法でよく知られていますが、一方で革新的な教授法も導入されています。

2.オックスフォード大学

研究の分野ではイギリスのトップといわれているオックスフォード大学では少なくとも30人の国際指導者、27人の英国首相、50人のノーベル賞受賞者、120人のオリンピックメダリストが卒業しています。
オックスフォード大学は、研究主導の英国の大学で構成されるラッセルグループ、ヨーロッパの一流大学のネットワークであるコインブラグループ、ヨーロッパ研究大学連盟に加盟しており、Europaeum(エウロピウム)の中心メンバーでもあります。
この大学はデジタル技術とコミュニケーションの開発にも取り組み、学生は重要な研究と技術革新をしており、そのまま仕事でも研究を続ける事もあります。

3.インペリアルカレッジロンドン

ロンドンは、起業家学生や国際企業との関係を築くことを望んでいる人にとって、最も人気のある場所の一つです。インペリアルカレッジロンドンでは、職業訓練、雇用者主導の技術ワークショップ、雇用主との面談など、職場でのスキルに関する年間のワークショップやイベントを毎年開催しています。この大学では、卒業後3年まで、キャリアサポートのために大学に戻ってくることもできます。

イギリス留学、また4上記の大学への留学をご希望の方はSI-UKまでお問い合わせの上、無料コンサルティングをご予約ください。

  • グラスゴー大学 留学
  • ケント大学 留学
  • オックスフォード大学 留学
  • イースト・アングリア大学 留学
  • LSE 留学
  • キングス・カレッジ・ロンドン 留学
  • リバプール大学 留学