イギリス・アイルランドで人体解剖学修士号 | 留学エージェントのSI-UK

最新ニュース 

1年で人体解剖学の修士に アイルランドの有名国立大学院が新設コースを開講へ

2017年6月12日

アイルランドきっての名門校、コーク・カレッジ大学。英サンデータイムス紙が「アイルランドで最も優れた大学」として、2016年と2017年の2年連続トップに選出しています。コーク・カレッジ大学では、今年の秋から、人体解剖学の理学修士号コースを開講することになり、現在生徒を募集中です。トップクラスの国立大学院に通いながら、たったの12か月で解剖の知識やスキルを手に入れませんか?卒業後に医学や理学療法の道に進みたい方におすすめです。

このコースでは、人体解剖について理論と実践の両面から学ぶとともに、最新の技術を用いて革新的な解剖のスキルや知識を習得できます。必須科目には以下が含まれます。

Semester I

  • Human Gross Anatomy I- 15 credits
  • Human Embryology- 10 credits
  • Anatomy Pedagogy- 5 credits

Semester II

  • Human Gross Anatomy II- 15 credits
  • Neuroanatomy- 10 credits
  • Radiological Imaging- 5 credits

Semester III

  • Research Dissertation

各学期の試験で優秀な成績を治めると、いよいよ実際に人体解剖を体験したり、人体解剖の研究プロジェクトを自分で作成しプレゼンするなど、より実践的な領域を経験します。

アイルランド第2の都市コークは、その美しい街並みから観光客も多く、物価の安さも魅力の一つです。首都ダブリンにも電車で約3時間で行けるため、平日はしっかり勉強し週末は首都で遊びたい方にもおすすめの街と言えるでしょう。

本コースの締め切りは7月15日。ご興味のある方は、SI-UKまでお問い合わせの上、応募手続きを行ってください。

  • グラスゴー大学 留学
  • ケント大学 留学
  • オックスフォード大学 留学
  • イースト・アングリア大学 留学
  • LSE 留学
  • キングス・カレッジ・ロンドン 留学
  • リバプール大学 留学