【アングリア・ラスキン大学】で国際看護学を学ぶ (3月SI-UKフェア参加) | 留学エージェントのSI-UK

最新ニュース 

【アングリア・ラスキン大学】で国際看護学を学ぶ (3月SI-UKフェア参加)

2019年1月26日

海外で看護師として働きたい、あるいは看護師の留学にご興味があり日本でキャリアアップしたいとお考えの方はいらっしゃいますか?今回は、アングリア・ラスキン大学(Anglia Ruskin University)国際看護コース(BSc (Hons) International Nursing Studies)をご紹介します。

アングリア・ラスキン大学で国際看護学を学ぶメリット

  • 1年間あるいは2年間学位の取得が可能
  • イギリスの看護資格を取得できる(=イギリスの看護職管理団体である、看護・助産審議会The Nursing and Midwifery Council, NMCへ登録できる)
  • コース修了後には、イギリス以外40か国での労働が可能
  • 国際看護師養成に特化した専門コース
  • イギリス国内での看護師の働き方や、治療法を理解できる
  • 世界中から留学生が集まり、異文化圏の人々と協力する経験を積むことが出来る
  • イギリスの病院や施設等で働く、現役の看護師や専門家による講義が受けられる
  • イギリスの国民保健サービス(the National Health Service, NHS)と研究室の協働により、イギリスの病院で働くシミュレーションができる

コース修了後には、イギリス国内での就職や、青年海外協力隊・国境なき医師団・JICA等をはじめとする国際機関への参加、日本でも増加する外国人への対応など、活躍の場が広がります。日本の大学または専門学校/短大の看護学部を修了し、看護師資格を取得された方が対象のコースです。その他の入学条件についてはSI-UK無料留学コンサルティングでご案内します。

アングリア・ラスキン大学(Anglia Ruskin University)は、3月24日に東京で開催するSI-UKイギリス・アイルランド大学・大学院留学フェアに参加の大学です。フェアへのご予約はこちらから。

アングリア・ラスキン大学に留学しませんか?

アングリア・ラスキン大学(Anglia Ruskin University)にご興味のある方、看護学での留学にご興味のある方は、SI-UKまでお問い合わせください。

この記事で取り上げた大学:

  • Anglia Ruskin University

SI-UKでは、早くて効率の良いサービスを安心して受けることができました。手続きの中で、留学コンサルタントはイギリスやアイルランドの大学と密接に関わる、留学のプロであることを実感しました。アドバイスを受けながら出願準備をサポートしていただいたおかげで、トップ校から合格をもらうことができました!

Carla Termini さん、キングス・カレッジ・ロンドン

  • グラスゴー大学 留学
  • ケント大学 留学
  • オックスフォード大学 留学
  • イースト・アングリア大学 留学
  • LSE 留学
  • キングス・カレッジ・ロンドン 留学
  • リバプール大学 留学