【イギリスTier 4ビザ試験的スキーム】23の名門大学へ拡大!大学院修士号コース修了後6カ月の滞在が可能 | 留学エージェントのSI-UK

最新ニュース 

【イギリスTier 4ビザ試験的スキーム】23の名門大学へ拡大!大学院修士号コース修了後6カ月の滞在が可能

2017年12月19日

英国内務省は、2018/19年度に期間が13か月以下である大学院修士号コースに進学する留学生を対象に、ビザ申請のプロセスを簡略化するTier 4ビザパイロットスキームを拡大させることを発表しました。この取り組みは昨年、オックスフォード大学ケンブリッジ大学バース大学インペリアル・カレッジ・ロンドンを対象に始まったもので、この度新たに名門23大学が対象となります。 

この取り組みでは、Tier 4ビザを申請する学生には以下のことが認められます。

  • 修士号コースの修了日から6か月間、イギリス国内に滞在が可能に。卒業後にイギリスでの就労を希望する学生には有利な条件となります。
  • ビザ申請に際して必要な提出書類が減ります。例えば、財政証明や過去の学業成績に関する書類の提出が原則として不要となります。

新たに取り組みに加わった大学は、以下のとおりです。いずれも大学ランキングの上位を占める名門大学。SI-UKを通して出願される方にも人気の学校ばかりです!

これは、イギリスにて修士号を取得したい方、卒業後にイギリスで就職を考えている方にとって、とても喜ばしいニュース。詳細については、SI-UK留学コンサルタントにお問い合わせください!

  • グラスゴー大学 留学
  • ケント大学 留学
  • オックスフォード大学 留学
  • イースト・アングリア大学 留学
  • LSE 留学
  • キングス・カレッジ・ロンドン 留学
  • リバプール大学 留学