イーストアングリア大学 開発学部 体験レクチャー(東京) | 留学エージェントのSI-UK

イベント・セミナー情報

イギリス留学・アイルランド留学のイベント・セミナー最新情報です

イーストアングリア大学 開発学部 体験レクチャー(東京)

2015年12月1日 (火)
18:30 - 20:00
SI-UK東京オフィス
担当官: Dr. John Thoburn

レクチャータイトル:

  1. グローバル経済の発展における東アジアの役割について
  2. アジア経済の世界に対するインパクト

レクチャー内容:

•グローバル経済におけるアジア:経済指標 
 貿易, 投資, 成長のシェア
 中国の重要性, グローバル化におけるメリット
 中国、インド強いのはどちらか?
• アジア経済台頭のための集中

•産業面におけるアジアの優勢
 アジアにおける布製品
 グローバルモーター産業におけるアジアの台頭

• 中国における輸出とその問題点

• アメリカと東アジアにおける負債

 

John Thoburn教授のプロフィール:

John Thoburnは1971年にカナダのアルベルタ大学で博士号を取得しました。 UEAで教えたのち、立命館アジア太平洋大学の教授となり、現在名誉経済学リーダーとなり、客員教授として教えられています。近年では、神戸大、名古屋大、台湾の苏州大学でもゲストレクチャーを勤めています。 彼の著書はPrimary Commodity Exports and Economic Development (Wiley 1977; and Japanese-language edition, Taga Shuppan, 1984)をはじめとして、5つあります。また様々なジャーナルにも寄稿をしていおります。

 

プロフィール: University of East Anglia

会場: SI-UK東京オフィス

日時: 2015年12月1日 (火), 18:30 - 20:00

担当官: Dr. John Thoburn

  • グラスゴー大学 留学
  • ケント大学 留学
  • オックスフォード大学 留学
  • イースト・アングリア大学 留学
  • LSE 留学
  • キングス・カレッジ・ロンドン 留学
  • リバプール大学 留学